Global Insight

グローバル・インサイト

Global Insight vol.28

日付2015/05/08

SCS Global Professionals, LLP

アメリカ

【新サービスとコンプライアンスのジレンマ】

 昨今では、Amazonなどのオンラインショッピング、配車サービスのUber、仮想通貨のビットコインなど、一昔前までは想像もつかなかったサービスが次々と登場し、各国の法律の整備などが急がれています。ネットやスマートフォンなどから、自宅や空き部屋を有料で貸し借りができるマーケットプレイスを提供するAirbnbも米国サンフランシスコ発の比較的新しいサービスのひとつで、日本でもサービスを開始しています。宿泊先を探しているゲストはオンラインのリストから条件にあった部屋を選択しAirbnbに料金を支払います。そして、その部屋を貸し出すホストは、Airbnbからその報酬をもらうというモデルになっており、そのシンプルさからアメリカではちょっとした小遣い稼ぎとしての利用者も増えてきています。しかし、このAirbnbのサービスと現在の税務コンプライアンスには少々矛盾点があり、ホスト側はこれに頭を悩ませているようです。…

※本文より一部抜粋
Global Insightは弊社顧問契約締結先に配布しております。